【超簡単】ポケットWi-Fiが遅いと感じたときに3つの対策。

文武両道

初めまして!

YuToBLOG@yuupop1997)です。

YouTubeチャンネルは写真をクリック👇

今回は

【超簡単】ポケットWi-Fiが遅いと感じたときに3つの対策。

について紹介します!

 

僕は

ポケットWi-FiのUQ WIMAX2+を使っています。

 

しかし,僕の住んでいる地域が悪いのか?(広島)

通信速度がとても遅いです!(ソフトバンクの50Gプランでもあるので現在はそっちをメインに使っています)

YouTubeへの動画アップロード等で高速な通信環境があればな..と

いう思いで今回は

ポケットWi-Fiの通信速度を改善する3つの方法を紹介していきたいと思います!

ネット上で色々と紹介されているポケットWi-Fiの通信速度改善法の中でも

僕的に特に効果のあった方法を厳選して紹介していきますので

とりあえず同じ悩みを抱えている方は以下をお試しください!!

 

①高い位置でPCやスマホ(通信対象)と近い位置にポケットWi-Fiを設置して利用する

 

WiMAX使用電波の特徴

WiMAXの電波は「まっすぐに速く進む」のみで、回り込めず障害物に弱い

「プリントアンテナ」内臓のため、バッグなど何かに覆われると弱い

だそうです!

この特徴をおさえたポケットWi-Fiの設置方法がポイント①である

高い位置でPCやスマホ(通信対象)と近い位置にポケットWi-Fiを設置して利用する

という事になります!

 

 

②5GHz(802.11ac)の電波帯を使用する

 

ポケットWi-Fiの通信速度が遅い原因として,ほかの電波と干渉しているという原因が挙げられます!

例えば,以下の環境
  • オフィスビル・マンション等の集合住宅

  • Wi-Fiスポット

  • カフェなどスマホ等が多い混雑した場所

僕の場合は住んでいるマンションに光回線が入ってあり,その電波と干渉しているのではないか?と考えました。

 

実は,

タッチメニューの「設定」>「通信設定」>「Wi-Fi設定」より設定変更が可能となっています!

 

WXシリーズの場合は以下の手順

  • クイック設定Webで5GHz帯の「使用する」にチェックを入れる

  • 端末のディスプレイを通常表示にしてからSELECTボタンを押す

  • メニューの「無線LAN帯域切替」を表示させ、SETボタンを押す

  • SELECTボタンを押し、「5GHz(屋外)」または「5GHz(屋内)を選択し、SETボタンを押す

※5GHzモード利用の際の注意点

 

ただ5GHzモード利用の際は,

電波がまっすぐ進むタイプの為,障害物を回避するようにする

という点を注意しなくてはいけません!

 

③スマホのデザリング機能を使う

 

おいおいポケットWi-Fiは諦めたのかよ!と思われる方も多いと思いますが,

ただポケットWi-Fiでは全くつながらないのにスマホの通信は好調

というような状況が多いように感じます。

 

通信速度の最大化という目的を考えたときに,

ポケットWi-Fiという手段は僕にとって心弱い存在でした..

 

ですので,普段高い通信量を利用したい,そして安定させたい人間は

とりあえずスマホのデザリング機能も保険で考えておくことが賢いと思います!

そして,どうしてもポケットWi-Fiを利用しない場合は

これも勉強代とポジティブに捉えて,解約金を払って解約しましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました